2017年11月現在の歯の磨き方

私が今現在(2017年10月)しているオーラルケアを紹介します。
私は歯間ブラシに「システマ 薬用歯間用ジェル」を付けています。
「システマ 薬用歯間用ジェル」の記事はこちらから。

現在の歯間ブラシの使い方。(夜のみ)

まずはI字型の歯間ブラシで上下左右1番奥と奥から2番目の歯間を
除き外側からブラッシングしています。
付ける回数は最初に上の歯の中央から右側で1回、左側でもう1回
そして下の歯の中央から右側で1回、左側でもう1回つけているので
I型だけで4回付けますが今日はカスがあるなぁと思った時はそれ以上。

続いてL型の歯間ブラシを使いI型では入れづらい1番奥とその手前の歯間を
ブラッシングします。こちらは全部で8カ所なので私の場合上の歯間の4か所で1回
そして下の4カ所で1回の2回付けています。こちらもカスが多いと思った場合には
その限りではありません。(以前歯科衛生士さんから内側からは慣れてきてからで
良いですよと言われましたが未だに内側からはやっていません。)

また歯間ブラシを歯間に入れる時ですが上の歯の歯間に入れる時には若干斜め下に向け
下の歯の歯間に入れる時には若干斜め上に向けながら挿入します。
真っ直ぐ水平に入れるとワイヤーの先が歯茎に引っかかり出血してしまう事があるので
その様な入れ方をしています。入れてから水平にしゴシゴシとブラッシング。

前の方の歯と奥の方の歯では歯間が違い(私の場合だけかもしれませんが)
前の方の歯間はただ3回位ブラッシングしているような感じですが
奥歯の方は歯間が三角形のような形をしているので三角形の縁をなぞるような感じに
ブラッシングをしています。なので本当は前の方で使っているI字型と
奥の方で使っているL字型のサイズを替えた方が良いのかもしれません。

以前にも書いたと思いますが私は歯間ブラシを先にしています。
何故ならば、歯ブラシを先にして歯間ブラシを後にすると
綺麗にした歯の縁に歯垢が沢山付いているという感じがするからです。
歯間ブラシを先にし歯ブラシを後にすると歯間に歯垢を又押し入れてしまう
ような気も無い事は無いのですが私は歯間ブラシを先にしています。

また歯科衛生士さんのお勧めはブラシタイプの歯間ブラシでゴムタイプは
お勧めできないとの事でした。ブラシタイプの方が取れるという事です。
但し入れる時ワイヤーで歯茎を気づ付けない様にしてくださいとのことでした。



現在の歯ブラシの使い方。

続いて歯磨きですが
朝は主にホワイトニングに力を入れていると思われるの歯磨き粉「はははのは」を
夜は歯周病対策等に重きを置いていると思われる「リカル(アップルミント)」を使っています。

磨き方はまず奥歯の外側から歯のふもとと歯茎の間に45度位を目安に歯ブラシを
当てて磨いています。次は内側から歯のふもとと歯茎の間45度を目安にしています。
但し、私の場合ですが上の前歯2本はビーバーの様に前に出ているので
上の歯の前歯4本くらいの根元をブラッシングする場合には横にせず縦にして
手に近い方の角を使って磨いています。

歯科衛生士さんから一般的に上の歯の奥歯2本位と下の前歯の内側は
歯石が付きやすい所と言われたのでその部分は意識的に磨いています。

最後に上の歯と下の歯のかみ合わせの部分を磨き2回ほど軽くすすいで終わりです。
また歯磨きをした後しばらくの間(時間を決めている訳ではありませんが)は
歯磨き粉成分が薄れるような気がするので水やお茶等一切飲まない様にしています。